「コードバン」
コードバンは馬のヌメ革のお尻の部分です。大きくちがうのは革の表面を削り取って、馬革のもっとも
硬く目の詰まった部分を表に出し、たくさんの工程をへて輝くような革に仕上げているところ。
届いたコードバンは美しく表面の艶は見事(^^*)

切り出すのももったいないくらいの美しさでした。
革色はダークブラウン。ステッチ色「ベージュ」で製作した0403。


0403のようにあまり大きくないケースでちょうどよかったように思いました。
0501ですと相当の艶でちょっと普段の服装には合わせづらいかも?
面積が大きいケースですとちょっとどぎつい感じになってしまうかも?

そんなことが心配になるくらいの艶でした。
革加工の職人さんが丹精込めた革を充分に感じながらの製作でした。
製作中のことなどは
こちら(Blog写真館)にUPしてあります。